しぐれの頃。

朝方まで降っていた雨がやみ、日いちにち、一雨ごとに季節は進む。

しっとりと濡れた景色はなおさら冬の気配を見せ枯れたススキのような匂いを感じさせる。

この車両ももうすぐ見納めかと思うと感慨ひとしお。タイフォンを鳴らしさようなら。

2019年11月10日   飯山線。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA