春の社に風が吹く。

鎮守の神様の春祭りを告げるしるし。細い参道を行き鳥居をくぐり少しだけ挨拶をする。

風は上空で小さな渦を巻く。雲もつられて踊りだす。

春の日差しに誘われて何処へ行こう・・・。

2019年4月16日   越後線。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA