桜の木の下で。

庭先に咲き残る水仙と今満開の桜たち。

本当に雪国では春が一斉にやってくる。短い春を謳歌するように咲き誇る彼女たちに雨は似合わない。

日差しは確実に春を告げている。

さぁ突き進め季節よ廻れよ。

2019年4月16日   越後線。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA