竹沢から折原への道。

2011 04 07_0003_2.jpg

何度通っただろう。

今はごついゲートで車は進入できない。

この先の路肩欠損は直されないまま廃道化していくのだろう。

 

歩いてみた。

 

冬の朝、一面の霜、低く靄が垂れ込め雑木林から朝陽が差し込む。

春に向かう、福寿草が桑畑の端に咲いていた。

真夏の雲の下、峠の踏切をキハがエンジンの唸りを上げて。

アキアカネが舞う、黄金色の小さな田圃。

 

 

念想は駆け巡る。

 

 

3月に関東に戻ってきた。

大好きな県北に戻ってきた。

さぁ、季節よ、めぐれめぐれ。

 

 

2011年4月7日

埼玉県小川町 竹沢地内。

「竹沢から折原への道。」への2件のフィードバック

  1. お久しぶりです、あれから本当に翻弄されてる感じです。
    仕事のこと、家庭のこと、大変でも
    この程度は理不尽に家族や家も仕事も何もかも失った方々に比べれば…。
    埼玉にお戻りになったんですか?
    また一杯やりたいんですが…。

  2. 色々と大変なことがまだありそうですが、何とかやって行こうと思ってます。
    秩父と八高が近いので出没が増えそうです。
    もちろん時間を見て魚沼にも行きたいです。
    また、こちらにお出かけの節はご一報ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA