振り向きざまの一枚。

と言ってもおんなじカメラではない。先の一枚は三脚に固定。こちらは立ち位置が微妙に違うので5メーターほど斜め後ろに走って別カメラでパシャリ。普段あんまり忙しないことはしないのだけどあんまり青空が綺麗なもので・・・。

 

 

2018年8月20日     只見線。

昨日とは違う夕暮れ時。

駒ヶ岳、中ノ岳、八海山、言わずと知れた越後三山。右側には巻機山から金城山の稜線も見える。

今日の午後からは友人と語らいながらの撮影行。あっちへ行ったりこっちへ行ったり、車を停めて走り出し、また直ぐ停めて・・・。

気が付くとおんなじような焦点距離のレンズだったりして・・・。

 

2018年8月20日     只見線。

西の空に残り陽。

薄い雲で日差しが弱まる。なぜか今日の夕暮れはかえってこんな陽がありがたい。

カンカン照りの夕日が山陰に沈むと陰が遠くまで伸びてゆくのを見たくない・・そんな気持ち。闇に包まれた山のスカイラインが空の境に飲み込まれてゆくのも今日は見なくて済みそうだ。巻機を望むいつもの場所でひとり静かに飲む酒はそんな夜が良いから・・・。

 

2018年8月19日     只見線。

夏の陽に。

朝起きると空気が入れ替わっていた。

8月に北海道から雪の便りとは・・・なるほど。

いつもの場所では風が吹き空は澄み日差しの下でも汗をかかない。若かりし頃、かの北の大地で嗅いだあの匂いにも似て、なぜかほくそ笑む自分がいた。

 

また少し勇気が湧いてきた・・・。

 

 

2018年8月17日      八高線。

 

手堅く此処での70系色を。

お立ち台が大嫌いなのでたぶんこれで満足。まぁそうは言っても稲穂が色づいたらまた分かんないけど・・・。

23日は昔の仲間と新潟市内ではしごして、24日は夕方に六日町入りして友人と一献し25日は一緒にまたまた越後線へ。ほんとに懲りないねぇ。飲みに来たんだか写真撮りに来たんだか・・・。

 

2018年7月25日     越後線。