風が口ずさむ。

大好きな十勝の地に風たちがメロディを口ずさむ。

十勝に入り約一週間ずうっと雨交じりの日が続いた。その間ロケハンで散々うろうろした挙句のやっとの晴天・・。そしてほんの少し前に車を停めて4×5機材一式を担ぎ出して此処はと思うところで撮影。ところがアクセルを踏んで僅か数分・・・。走り始めた車のウインドグラスの左に素敵な落葉松が目に付いた。もう一度4×5を引っ張り出して牧草地の脇に三脚を立てた。

そうしていると、やがて気持ちの良い風に頭を揺らした落葉松たちもが踊りだす・・。清々しい空の下、そう、晴れの陽を一緒に口笛を吹きながら・・・。

去年久しぶりに彼のアクセルを停めた地を訪ねた・・・。口笛を吹き笑っていた落葉松林は無くなっていた・・・。

ウイスタ4×5VX テレアートン270mm 50D。

1987年8月   足寄。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA