春から夏へ・・。

田植えが終わり青稲がすくすく育つ頃。田植えをした順番が分かるだろう。その微妙な配色がなんとも言えないグラデーションとなって季節を演じている。

もう少しすると一面の緑になるのだろう。そしてやがて迎えるであろう黄金の季節へ。そうしたらまた真っ白な季節へも。

繰り返し繰り返しこの地で生きていく限り。

2020年6月10日   只見線。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA