冬の昼下がりの駅。

低い日差しの冬の陽。素敵な駅舎に普通列車がやってくる。柱の陰に乗客ひとり。そして駅員さん。

発車の合図とともに列車は行ってしまう。少しだけからっかぜがすり抜ける。

2020年2月7日   秩父鉄道。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA