小さな畑。

モーターを唸らせ山陰から機関車が現れる。傍らには小さな畑があり葱と白菜。路地の野菜は霜が降りると甘みが増すといわれるこの季節。秩父ではいつもの年に比べると暖かい日が続きどうなのだろう。それでも先週と比べると白菜の収穫が進み手前のいくつかが抜かれていた。

2020年2月7日   秩父鉄道。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA