夏の陽に。

朝起きると空気が入れ替わっていた。

8月に北海道から雪の便りとは・・・なるほど。

いつもの場所では風が吹き空は澄み日差しの下でも汗をかかない。若かりし頃、かの北の大地で嗅いだあの匂いにも似て、なぜかほくそ笑む自分がいた。

 

また少し勇気が湧いてきた・・・。

 

 

2018年8月17日      八高線。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA