山里の春

RIMG0090.JPG  RIMG0104.JPG

旧栃尾市から旧下田村。市町村合併により、長岡市と三条市に名前が変わりました。
三条水害、中越地震から一年半。撮影地へ向かう道すがら、雪解けを迎え今もいたるところで復旧工事が行われていました。
山間地の災害は、当たり前のことですが道路復興が出来なければ、文明の利器ともいえる重機といえども入れません。
平地ではあぜを作るのも機械化された今日。しかし山間地では、すべての作業が人手が頼りです。

やっと迎えた春の日差し。山影ではカタクリが咲き、山間の棚田の雪消えもまもなくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA